種々雑食

好きなコトだけ。

『日本の貧困層を救ってくれるのはイスラームしかないって確信した。』を読んだ

 話題になっている記事を読んだ。


日本の貧困層を救ってくれるのはイスラームしかないって確信した。 - 拝徳

 言わんとしていることはとてもわかる。個人的にも日本に息苦しさを感じて海外に脱出した口だ。現状では日本への税金支払などは相当に減ってしまって(実家があるからまだ色々と支払ってはいるけれど)日本に対しての貢献度は少なくなっているので色々と言うのは憚られるのだけれど。

f:id:shuzatsu:20141003173800p:plain

 コメントの中にもあったけれど「中庸」であることを是としない人たちが増えすぎたんじゃないかと。中途半端に夢を見させる場所が多くて勘違いしちゃった人が増えたんじゃないかなぁ。士農工商の時代は色々と面倒だったのかもしれないけれど階級があるというのは一種の諦めも付くし「自分の立ち位置を客観的に把握するシステム」としては機能していただろうし暮らしは意外に良かったんじゃないかと思う。

 日本で暮らしているとお金がないと本当に絶望的な気持ちになる。周りの人がみんな偉く見えて羨ましくなったりする。外国に出てみるとそんなに大げさなことではなかったんじゃないかなぁとサックリと思えたりする。別に外国バンザイ!日本ダサい!って言ってるわけではなく色んな視点で考えたほうがいいんじゃないかなぁという話。

 個人的に「淡々と生き淡々と死ぬ」のを目標にしているので日本を脱出したのは良かった。今の日本では淡々と暮らすのがなかなか難しい。