種々雑食

好きなコトだけ。

海外生活の強い味方はVPN

f:id:shuzatsu:20141003173800p:plain

 昨年末ぐらいから東南アジアのとある国にて暮らしている。現地語/英語ともある程度は話せるので困ることはそれほどない。病院や各種役場に関しても今のところ大丈夫。先日アリに咬まれて腕が腫れ上がった時は少し焦ったけど。多くの人が困る食事に関しても現地のもので全く問題はない。好き嫌いなくてよかった。

 何が困るかというと本や雑誌・ニュース・エンターテイメントに飢える。

 活字に関してはAmazonがあるのでKindleにて解消できる。あと青空文庫にも大変世話になっている。マンガはここ10年ほどは読んでいないので無くてもさして問題なし。少し前までは文庫本を大量に送ったりなど苦労があったが今は本当に楽になった。髪で読めない寂しさはあるがそれを補って余りある便利さ。こんなに離れた場所に瞬時に自分の読みたい本がやってくるなんて夢のようだ。写真集などが見たいと思う時もあるのだが大多数はこっちに来る時に処分してしまった。齋藤亮一さんのものだけは持ってきた。サインもして頂いた宝物だ。

 ニュースに関しては新聞は随分昔にやめてしまっていて普段はPCにてテレビやラジオを流しっぱなしというのが日本にいる時のスタイルだったのだけれどこっちだとPCではまず見られない(回線も遅い)テレビ放送もNHK WORLDくらいであんまり選択肢はない。ケーブル契約すれば映るチャンネルもあるけれどそれなりの金額かけてまで見ようとは思わず。ということで回線が細くてもなんとかなるラジオを聴こうと思ったのだけれど国内のサイマル放送は国外からのアクセスを禁じている。RadikoやNHKのらじる★らじる等だ。

 更に政府関連の検閲などで見ることすら出来ないサイトも多い。日本のお客さんとのやりとりで必要になったサイトに辿りつけなかったりすることもあって、さすがに不便だった。そこでVPNの出番。

 VPNの細かい部分に関しては詳しいトコロも多いのでここでは書かないがお陰でラジオは普通に聞くことができる。最初は自分のさくらあたりにVPNサーバ立てちゃおうかとも思ったのだけれど国内で無料のVPNサーバを提供してくれているところもあり今はそちらを利用させてもらっている。VPN Gateもその一つ。ここは丁寧に接続方法や使用ソフトまで書いてくれているので初心者でも簡単に利用することができると思う。

 エンターテイメント関連はHuluなどがVPN利用で見ることができるのは確認したがこの辺に関してはグレーっぽいので今のところ利用していない。NationalGeographicとかやってるのでそれ見たり。映画は住んでいるマンションのケーブルテレビがスター・チャンネルと契約しているみたいでこれを見ることが出来て暇つぶしに使っている。新作映画などは映画館での封切りが日本よりも早かったりするので特に問題なし。 

過去にも海外在住だった時期があるのだが当時と比べるとネットのお陰で本当に快適に過ごせている。あまり依存してはいけないと思いつつ。