種々雑食

好きなコトだけ。

LxPupで古いLet'sNoteの再利用

日本から持ってきていたLet'sNoteのCF-W7というモデル。Core2Duoの1.2GHZという何世代か前のモデルだ。しかし、個人的にこの頃のLet'sNoteのフォルムや頑丈さはとても気に入っていて、ずっと使いつづけている。OSはWindowsではなく、LinuxのBodhiかWattOSと…

ANAのマイルが貯まってたのでポイント交換してみた

ボクはANA派なのでスターアライアンス系でマイルが貯まる。カードもANAカードを使うようにしている。とはいえ、JCBで作っちゃったのでほぼ日本でしか使わないんだけれど。まぁそれでもなんだかんだでマイルは貯まる。先日 「今月末で期限切れのマイルがある…

PDF版!しりとり「る」始まり「る」終わり

しりとり「る」対策のページに来る方が結構いらっしゃるので、PDF版を作成しました。スマホにダウンロードしておけば、いつでも対応可能! ダウンロードはこちらからどうぞ!

プリン体の多い食品リスト PDF版

最近、ボクの友人が痛風の発作が出たと言ってのたうちまわっていた。かなりの痛みみたい。風が吹いても痛いってぐらいだからなぁ…。ボクも普段からビールばっかり飲んでるし、若い頃は暴飲暴食だったので、ちょっと気をつけないと、と思ってプリン体の多い食…

将棋クエストの棋譜を無料で解析する方法

みなさん、将棋してますか?ボクは将棋ウォーズをずっとやっていたんだけれど、ソフト指しやマナーの悪い人放置だし、棋神がいるのがどうにももやもやしていたんですよねぇ…と、そこに彗星のごとく現れて、人気になっているのが、そう『将棋クエスト』です!…

28期竜王戦決勝トーナメント開催!

昨年の27期、糸谷竜王が誕生して話題となった竜王戦。今年も決勝トーナメントが開催です。トーナメント表はこちら。しかし豪華なメンツだこと。また対局料も豪華ですねぇ。さすが竜王戦。ちなみに対局料はトーナメント表に表示されています。トーナメント勝…

ニコ生の将棋中継を見逃さない賢い方法が!

将棋好きな方は、きっとニコ生のプレミア会員になっていることでしょう。ニコ生では将棋の中継が多く行われています。 公式生放送 将棋特集(運営) - ニコニコチャンネル:ゲームch.nicovideo.jp もちろん先日書いた叡王戦も楽しみですね。 『叡王戦』ついに開…

住所入力フォームに思うこと

いや、ずっと不思議に思ってる事があるんですよ。 なんでこれだけ色んなWEBサービスができたり、色んなスクリプトができたりしてて、どんどこと便利になっているのによくある住所入力フォームにはさ! 住所(全角) 電話番号(半角・ハイホンはのぞいて下さ…

ドワンゴさん、叡王戦の全棋譜を公開!

いやぁ、素晴らしい!!先日の生中継も素晴らしかったけれど全棋譜を公開ってこれまた素敵。しかも広く流通している.kif形式での提供ということで更に素敵です。棋譜再現ページにはちゃんと棋譜保存用のボタンまでついています。ドワンゴさん、将棋ファンの…

『叡王戦』ついに開幕!人類VSコンピュータの新たな戦い!

『叡王戦』とはドワンゴと日本将棋連盟が主催し、コンピュータ将棋ソフトと対局する「第1期電王戦」への出場者決定を兼ねる新棋戦。昨日開幕しましたねー。タイトルを一般公募するなどなかなか上手な方法で認知度を高めた感じがします。募集〜決定〜ページ公…

今泉四段『将棋世界』で連載開始!

プロ編入試験を経て今年の四月にプロ棋士となられた今泉四段。得意戦法はアマ時代からプロ棋士をも苦しめた中飛車。なかでも大流行中の中飛車左穴熊の使い手である彼が、その戦法の解説の連載を開始した。これは楽しみ。今月の将棋世界は他にもかなり読み応…

バンコク情報ブログ「バンコクオモテウラ」開始

こちらのブログでもバンコク/タイに関することを書いていたのだけれど、色々と書きたいことも増えてきているのでバンコク/タイに関するブログを一つ立ち上げました。 バンコクオモテウラ バンコクオモテウラbangkok.hatenablog.com ということで、こちらの…

短めの一時帰国にはJAPAN TRAVEL SIMがおすすめ!

先日仕事の関係で日本にちょっと帰ったのだけれど、期間が10日間という中途半端なものだった。仕事上、メールなどが使えないと困るので普段はモバイルwi-fiなどをレンタルしたり、長めの帰国の場合はMVNOとかにしたりして凌いでいたのだけれど、今回はどうす…

成田発〜バンコク間ならエアアジアXのこの座席!

先日、仕事の関係でエアアジアXを利用した。いわゆるLCCというやつだ。実は、LCCには今までは一度も乗ったことがなかった。羽田〜バンコクの移動はいつもANAだからだ。 タイに行くならこの便で!そして座るならココ! - 種々雑食shuzatsu.hatenablog.com 今…

成田空港第二ターミナルのご飯なら「謝朋殿(しゃほうでん)」の五目焼きそばセットで!

成田空港の第二ターミナルにはもちろんいろんな食事どころがあるのだが、ボクが利用することが多いのが「すし三崎丸」と「謝朋殿」だ。前者は、まぁどこにでもある回転寿司なんだけどカウンターに座ると意外に自由にオーダーできてわがままも色々と聞いてく…

iPhone 6 Plus対応 棚壁紙

仕事でiPhone6Plusを使うことになった。実は3GS以来のiPhoneなので隔世の感がある。まぁ確かにヌルヌルと使いやすいですな。あと欲しいアプリは何でも揃ってる。WindowsPhoneがかわいそうになるくらいだ。 んでもって、なんとなく棚系の壁紙にしたいと思って…

電王戦ファイナル 出場棋士 関連記事まとめ

第2局まで終わった時点で棋士側の二連勝と大方の予想を覆す形で進行している電王戦ファイナル。 電王戦 | niconicoex.nicovideo.jp 電王戦開幕までに毎日更新されていた『電王戦FINALへの道』は必見です。 将棋電王戦(niconico)www.youtube.com こちらのペー…

第64期王将戦・第2局 郷田九段まさかのトン死で逆転負け

現在、王将戦7番勝負が行われている。昨日・一昨日には第2局が行われていた。序盤から角交換〜相腰掛け銀と第1局と同じ様な流れで駒組が進み38手目の後手・渡辺王将の△4四歩あたりから駒組が変わっていく。41手目、郷田九段の▲6九飛あたりから駒組…

WindowsPhone Lumia 535を便利にする厳選おすすめアプリ達!

Lumia535はMicrosoftの端末という事でGoogleさんのアプリ達とはあまり仲良くないのでGoogle謹製のアプリは検索用のモノしかありません(Google関連のアプリは別記予定)。また他のSNSなどのオフィシャルアプリもあまり出来が良くないのですが、その分サード…

Microsoft初のスマートフォン WindowsPhone Lumia 535を購入

ボクは長らくAndroidを使い続けてきた。一番最初はNexusOne。そうGoogleが発表した一番最初の携帯電話だった。バージョンは1.5だったかな。そこから4.4のKitKatまで一度の浮気もなくAndroidの成長と共に過ごしてきた。初期のものと比べると、現状のAndroidは…

今泉健司四段・プロ編入試験全棋譜データ情報他

先日、プロ編入試験において合格し晴れて棋士となられた今泉健司四段。そのプロ編入試験に関する情報で検索してこられる方が多いようなので、ここに全4局の棋譜データ及び今泉四段関連のリンクをまとめておきます。 第1局 対 宮本広志四段(先手・宮本) …

Pebble用おすすめミュージックアプリ!『MusicBoss』

電話には二つのミュージックプレイヤーが入っていて一つは音楽用、一つはポッドキャストやラジオの録音を聴くために使っている。同じプレイヤで聞いてしまうと途中で聞くのを辞めた時(ポッドキャストなどは長いのでよくある)同じ所からの再生ができないか…

Pebbleがやってきた~ファーストインプレッション

先日書いたとおり『Pebble』というスマートウォッチを購入した。カード情報の不具合などもあってちょっと遅れたのだが無事に到着。

今泉健司氏→今泉健司プロに!プロ編入試験第4局・棋譜情報あり!

先日も書いた今泉健司氏のプロ編入テスト。

Pebble用の保護シートを買ってみた!

先日のエントリーの通り『Pebble』を買ってみた。まだ届いてないけど。 スマートウォッチ『Pebble』を注文した! - 種々雑食 スマートウォッチ『Pebble』を注文した! - 種々雑食 このスマートウォッチは防水だけどプラスチック製だ。恐らくガンガンと傷がつ…

スマートウォッチ『Pebble』を注文した!

いつも見ている『ネタフル』さんでSmartWatchの『Pebble』を購入したという記事があった。 [N]「Pebble」腕時計の良さを再認識したのでスマートウォッチを購入してみた [N] 「Pebble」腕時計の良さを再認識したのでスマートウォッチを購入してみた 元来のガ…

意外と知らない『O.K.』の語源とは?

日本で『O.K.』と言えばガッツ先生だがもちろんこれは語源ではない(当たり前)。ふと気になったので調べてみた。 語源由来辞典によると 「O.K. Club」からとする説が有力とされている と書かれていたが、そもそもこれが略語になってしまっている。そこでwik…

復位なるか!女流王座戦第3局 加藤桃子女王VS西山朋佳奨励会二段!

加藤桃子女王は若干19歳ながら初代女流王座(当時16歳!)に着いた実力派女性棋士。女流棋士ではなく女性棋士と書いたのは彼女が奨励会所属の棋士だからだ。奨励会所属の女性棋士が出場できる大会はこのリコー杯女流王座戦とマイナビ女子オープンだけで…

将棋ウォーズの棋譜を無料で解析する簡単な方法!

将棋ウォーズは棋譜の保存もできるのだがスマートフォンでやっていると活用するのが少々面倒だ。そんな時は、以下のサービスを使うと非常に便利。 将棋ウォーズ棋譜検索β こちらのサービスは対戦したIDを入力するとその棋譜を検索してくれる。(ちなみにIDを…

【名勝負選】53期王位挑戦者決定戦 藤井猛九段VS渡辺明竜王

藤井猛九段は言うまでもなく『藤井システム』を開発した棋士。その登場は1995年12月のこと。当時居飛車穴熊が猛威を振るう中どうしたらそれに対抗できるか、を考え開発された。対戦相手は井上慶太九段(当時六段)。その衝撃的な棋譜はここにある。左銀・桂…